長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
マリ共和国へ米を発送
 本日、アジア・アフリカ支援米・国際協力田米合同発送式が行われました。私たちの「食とみどり、水を守る長野県民会議」の支援田やJAさんの国際協力田など、県下各地から寄せられたお米は8,907kgです。今回参加していただいた若穂幼稚園の皆さんをはじめ、参加者でコメ袋に寄せ書きなどしてトラックに積み込みました。

 今年も川路保育園の皆さんのお米が寄せられ、会場に並んでいました(3袋)。遠く離れた国の子どもたちに、この思いが伝わることを切に願います。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.16 Monday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
1月前半の新年の行事等
今月前半のお招きいただいた新年行事等は下記のとおりです。

 4日 南信州新聞社新年会

 5日 長野県歯科医師会・関係団体新年祝賀懇談会
     ・会派代表として出席

    長野県薬業協会新年総会薬事関係表彰受賞者祝賀会    
 
 6日 長野県行政書士会・政治連盟新年賀詞交歓会
     ・会派代表として出席
    
    長野県労福協新春交歓会
    
    会派新年会

 7日 飯田地区労働福祉団体賀詞交歓会
    
 8日 高羽町どんど焼き

    橋北・橋南・東野地区成人式
    ・来賓を代表して乾杯あいさつ
    
 9日 鼎下山区自治会新春放談会

    飯田市消防出初式

    第2分団出初式

    第3分団新年祝賀会

10日 飯田商工会議所新春賀詞経済懇談会

11日 長野県建築士会飯伊支部・長野県建築士事務所協会飯伊支部新年会

12日 高羽町東カラオケクラブ新年会

13日 下伊那郡町村会・町村議長会・土木振興会新春懇談会

    建設業協会飯田支部・飯田建設事業協同組合新年会

14日 三師会合同新年会
    ・飯田医師会・飯田下伊那歯科医師会・飯田下伊那薬剤師会合同の新年会、今年で4回目です。
    ・出席県議を代表してあいさつ

    JAM甲信飯田地区協議会旗開き

15日 上久堅地区「新春フォーラム」
    ・「かみひさかた夢みらい」の発表・意見交換
    ・旨いもの交流会

*連日各所で懇談・懇親を深めさせていただきました。2月定例会の代表質問等に活かして参りたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.15 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
警察年頭出動訓練
 新春恒例の「長野県警察年頭出動訓練」が、松本市のやまびこドームで開催されました。昨年は長野市で開催されたこともあり出席できませんでしたが、今年は警察委員会担当でもあり出席しました。

 整然とした「部隊行進」(入場行進)、厳粛な「部隊巡閲」、本部長訓示などの式典があり、いよいよ「部隊訓練」です。今年は、‖疂畚儼盈、⇒祁睇隊活動訓練、人質立てこもり事件対策訓練 を見せていただきました。

 逮捕術訓練では、警棒の「中段打ち」、「下段打ち」、「両手突き」が指揮官の号令のもと一糸乱れず披露されました。



 遊撃部隊活動訓練は、暴徒鎮圧訓練で、訓練とはいえ敵味方に分かれてのせめぎあいは大変迫力がありました。



 人質立てこもり事件対策訓練は、限られた時間の中での訓練のせいか、あっさり犯人逮捕、人質救出となりましたが、やはり訓練しておくことは大切と思いました。

 すばらしい訓練でしたが、やはり、警察の皆さんが活躍しなければならないような事件が起こらず、平穏な1年であることを祈りたいものです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.11 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
「県政報告」新春号のホームページ登載について
 長野県議会11月定例会の報告を中心とした「県政報告」2017年新春号(通算39号)を、ホームページへ登載いたしました。
 
 飯田市内の皆さんへは、1月9日(月)の朝刊に折り込みにて配布いたしましたが、見逃された方や、市外の皆さんは、是非こちらからご覧いただければ幸いです。

 ホームページトップの「ダウンロード」からお入りください。バックナンバーもご覧いただけるようになっております。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.11 Wednesday | comments(0) | trackbacks(0) | お知らせ
「県政報告」新春号の配布について
 11月県議会定例会の報告を中心とした、会派「信州・新風・みらい」と私の「県政報告・新春号」(チラシ版・第39号)を、本日(9日)飯田市内の朝刊各紙に折込にて配布いたしました。

 旧市地区の出身である私の政治生命にかかわりかねない事案について率直に報告しております。

 是非ご覧いただき、ご意見等いただければ幸いです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.09 Monday | comments(0) | trackbacks(0) | お知らせ
新春武道館開き
 今日(3日)は、新春恒例の「武道館開き」にお招きいただきました。剣道、柔道、弓道、合気道の四武道会の関係者が勢揃いして、飯田市武道館で毎年開催されています。

 はじめに弓道部、柔道部、剣道部の順に代表から昨年の報告や今年の抱負等が発表されました。各種の大会への参加や青少年の育成など、強い意気込みを感じることができました。

 式の後は、今年の当番が剣道部の皆さんということで、居合道部の9人の皆さんによる12本の型の演武が披露されました。刀を振り下ろすたびに、静まった館内にヒュッと風切る音が響きます。その雰囲気をお伝えしたいのですが、来賓は正面で見させていただきますので、その緊張感が伝わり、写真を撮るのは憚られます。ぜひ飯田ケーブルテレビのニュースなどでご覧いただきたいと思います。

 すばらしい技の披露に、身も心も引き締まる気がします。毎年のことながら、新しい年の出発にふさわしい行事だと思います。

 「屋内の行事でも、やはり外の天気がいいと気持ちのいいものです。この3が日は当地域は穏やかな好天続きで、かえって後で反動が来るのではと心配する向きもあるくらいです。」と去年の同日のブログに書きましたが、今年もまったく同じようになりました。1年の平穏な気候を祈るものです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.03 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
『中京の信州人』
 名古屋長野県人会の会報である『中京の信州人』が届きました。開いてみると、昨年2月の「新春懇親会」の紹介もされています。副議長として祝辞を述べ、たのしく懇親を深めたことが思い出されます。



 会報に目を通すと、ふるさと信州への県人会の皆様の熱い思いがひしひしと伝わってきます。こうした思いに応えられるよう、私も「ふるさと信州」、そして何より「ふるさと信州飯田」のため、今年も頑張りぬきたいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.02 Monday | comments(0) | trackbacks(0) | とびとび日記
年賀状
 今年も元旦早々からたくさんの年賀状をいただきました。誠にありがとうございます。

 ご承知のように、公職選挙法により、政治家は選挙区内(私の場合飯田市内)には、「返礼のための自筆のもの」をのぞいて、年賀状が出せないことになっています。誤解を招かないよう、法を遵守し毎年市内の皆様には欠礼させていただいております。ご理解のほどお願いいたします。

 なお、1月9日(月)飯田市内の皆様には「県政報告・新春号」を新聞折り込みにてお届けする予定です。是非ご高覧くださるようお願いいたします。


 いただいた年賀状を少し整理して、妻と長男と帰省した次男とともに、地元の「大宮諏訪神社」に初詣に出かけました。天気が良いせいか、昨年より人出が多いようで、順番に並んでお参りしました。
 毎年のことながら、寒い中お務めいただく総代など役員や関係の皆様に敬意と感謝の意を表したいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.01 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) | -
あけましておめでとうございます。
 飯田地方では穏やかな好天で新しい年を迎えました。

 昨年は大変お世話になりありがとうございました。こうして無事新年を向かえることができるのも、家族をはじめ多くの皆さんのおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 今年のおせち 妻が一日がかりでつくってくれます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2017.01.01 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) | -
県政報告会資料から・2 (主な課題について)
 先日開催した県政報告会の資料の一部から、県政のいくつかの課題についての取り組み状況等を掲載します。ご高覧いただき、ご意見等いただければ幸いです。


【 県政の主な課題から 】

◎昨年は関東・東北方面で大水害がありましたが、本年も熊本地震や相次ぐ台風など自然災害が続きました。改めまして被災された皆様にお見舞い申し上げます。県議会としては、県の災害対策本部設置に連動して「災害対策連絡本部」を設置し対応するようにしています。引き続き、安全・安心のまちづくりに県がきちんと責任を果たすよう取り組みます。

◎「地方消滅」といわれて、「地方創生」が喫緊の課題となり、長野県においても「人口定着・確かな暮らし実現総合戦略」を策定し、総合5か年計画「しあわせ信州創造プラン」の一環と位置づけ取り組んでいます。さらに、新たな総合5か年計画の策定が着手されました。私は県議会の研究会の副会長に就任しました。「地方創生」が看板倒れにならないよう、政策提言等しっかり行います。

◎リニア中央新幹線については、南アルプストンネル長野工区が工事着工するなど、動きが具体化してきました。環境への影響低減やアクセス道路等広域ネットワークの整備、新しいまちづくりに県の支援は欠かせません。地域の声をしっかり聞き、広域連合や飯田市とも十分連携しながら取り組みます。

◎三遠南信自動車道については、12月17日下市場トンネルが開通し、念願の「和田バイパス」が完成しました。引き続き事業の進捗と県境を越えた交流事業への県の積極的な支援を求めてまいります。

◎南信運転免許センターについては、広域連合としては工業高校跡地に産業センターが移転した後を候補として、県警と協議が続けられています。協議促進を側面から応援しながら、郡市民の利便性が早期に向上するよう取り組みます。

◎副議長の公務(3月まで)
 ○本会議(一般質問)の議事進行 昼食休憩後から午後3時頃の休憩まで副議長  が議事を進行します。
 ○議会の運営  議会運営委員会や各派代表者会議、知事と正副議長・各会派代  表者との打合せ会議への出席  
 ○陳情等の受理
 ○各種団体の総会・イベント等への出席・祝辞など
 ○広報委員長として
  「こんにちは県議会です」の発行 ケーブルテレビ番組の作成
   「こんにちは県議会です」の開催(平谷村、売木村)
 ○その他  議会災害対策連絡本部会議、各部局からの報告等の聴取

◎議会広報の一環として、県庁見学に来られた小学生(主として4年生)の皆さんに、正副議長や広報委員が議場説明を行っています。副議長在任中には、58校、79回、3,121人の皆さんに説明しました。(全体では、133校、7,814人)子どもの頃から県政や地方自治に少しでも関心を持ってもらえれば幸いです。

◎毎定例会の前段に知事と正副議長・各派代表者との懇談会が行われます。知事からは、当面する課題等について、説明や報告、意向の表明があり、正副議長、各派代表者が順次意見や提言を発言します。一般質問ができない中では理事者にものを申す貴重な機会です。現地機関の見直し、リニア中央新幹線への対応等々その都度提言しました。

◎2月定例会で「手話言語条例」を全会一致で可決しました。都道府県レベルでは4番目となり、いち早く成立したことを喜ばしく思いますが、条例を活かして具体的な施策を展開することが肝心です。県議会としても6月定例会中に「手話言語普及促進議員連盟」を全員の県議が参加して設立しました。会派を代表して私が副会長に就任しました。

◎6月定例会では、「子どもを性被害から守る条例」が成立しました。長野県においては、これまで唯一この種の条例を持たずに、県民運動で被害を防止するとの方向できましたが、今回大きく舵を切りました。会派では、罰則付きの条例には慎重論もあり、議論を尽くしたうえ全員で賛成しました。条例の適正な運用がされるよう、警察委員会などで意見や要望をしました。

◎大北森林組合等の補助金不正受給問題は県民の県政への信頼を大きく揺るがしています。会派としても本会議や各委員会で追及するとともに、緊急申し入れなど行いました。問題の徹底究明、再発防止、返還金の確実な収受など注視してまいります。

◎通算5回目の決算特別委員を務めました。上伊那、松本、佐久および上田の現地機関と本庁全部署等を2班体制で審査し、12月2日賛成多数で決算を認定し終了しました。
 個別的な事項として、私が毎回指摘していることですが、事業改善シートの作成にあたっては、適切に目標設定を行い、「長野県総合5か年計画」が最終年度を迎え、実施事業がいかに県民生活の向上に成果を上げたか、県民に明確かつわかりやすく伝わるよう努めることを求めました。

◎「選挙区等調査特別委員会」を設置し、議員定数や選挙区のあり方を検討しています。過去2回先送りしており、今回は必ず一定の方向を出すべく取り組みます。

◎地方議員の政務調査費(政務活動費)の不適切な使用が全国的に問題になっています。長野県議会においては、私の所属した「改革・緑新」など4つの会派が、平成22年度分の支出について訴えられておりましたが、12月21日東京高裁において全面勝訴の判決がなされました。引き続き適正かつ効果的な活用に努めてまいります。

◎現地機関の見直しについては、地方事務所に代えて「地域振興局」を設置すること、税務業務を独立して税務事務所を設けること、建築課を地方事務所から建設事務所に移管することなど決定しました。私としても地方分権の視点から数年来求めてきとことであり、方向性は是とするものです。振興局の具体的な取り組みや、平均1,000万円の予算が効果的に地域で活用されるよう注視していきます。

◎新たな地域振興局の名称については、素案の段階から「南信州」と提案されました。私としては、県の機関として「南信」を冠するものが既にあり、当地域を「南信州」とするのは不適切であると反対し、「飯田」「飯伊」「飯田下伊那」など地域を明確に示すよう求めました。飯田市議会の有志の皆さんからも「飯田地域振興局とすべき」とのパブリックコメントが提出されました。しかしながら、県によれば、市町村長や各種団体の意見聴取において「南信州」に反対の声はなく、総合的に判断したとのことでした。県の内部組織と言えども地域を表す名称が「南信州」に決定したことは不本意であり、リニアの時代に向かって、どう地域を表現していくのか、改めて皆さんと議論を深めたいと考えます。

◎大学入試のセンター試験が来春からようやく飯田高校で実施することになりました。県教育委員会への要望など様々な取り組みを展開してきましたが、長い時間がかかってしまい申し訳なく思っています。受験生の皆さんには地の利を生かして健闘されるよう期待いたします。

◎11月17日天皇皇后両陛下におかれては、「満蒙開拓平和記念館」と「りんご並木」を行幸啓されました。それぞれにかかわりをもつ者として誠にありがたく光栄に存ずるところです。

◎「満蒙開拓平和祈念館」は、発案されてから足掛け8年、私も準備会の一員として実現を目指しました。厚生労働省へ直談判にも行き、県議会一般質問でも時の担当部長に強く迫ったこと、大方の同僚県議の参加を得て建設促進議員連盟をつくり支援をしていただいたことなど思い出されます。先ごろ来館者が10万人を突破しました。大切な地域の宝物として将来にしっかり引き継ぎたいと思います。

◎「りんご並木」は飯田のまちづくりのシンボルと言われてきました。ちょうど東中学校が70周年の年であり、改めてその価値を見つめ直し、新しい時代に向かって末永く引き継がれるよう、気持ちを新たにするものです。

*本年は、7年に一度の飯田お練りまつり、全国植樹祭、天皇皇后両陛下の行幸啓など思い出に残る出来事があり、個人的にも副議長退任から会派代表就任など、目まぐるしくあわただしく過ぎました。地元での報告活動などが十分できなかったことを反省しつつ、来年も様々な県政課題に積極果敢に取り組んでまいります。引き続きご支援・ご協力賜りますようお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2016.12.30 Friday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode