長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
<< ボーイスカウト50周年 | 戻る | 通算26回目の一般質問 >>
鼎町合併30年
 30年前(昭和59年)の今日(12月1日)、飯田市と下伊那郡鼎町が合併し9万都市が実現しました。
 昨日は、合併30周年記念式典と祝賀会が盛大に開催され、地元県議も来賓としてお招きいただきました。当時私は保健課におり、職員組合の役員もしていたので、様々な合併調整に取り組んだことが、懐かしく思い出されます。
 合併した後もしばらくは「合併しない方が良かった」という声も聞かれましたが、30年の歩みのスライドを見ていると、やはり合併して良かったのではないかと感じました。あるいは、合併のメリットがデメリットより大きくなるように、努力された歴代の関係各位に敬意を表すべきと思いました。30年間で人口がほとんど変わらないということも、その証と言えると思われます。
 それから約10年して上郷町との合併ができ、念願の10万都市が実現しました。その第一歩を踏み出していただいた鼎地区の皆さんに改めて敬意を表し、次の時代に向けてともに飛躍するよう努力することをお約束したいと思います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2014.12.01 Monday | comments(0) | trackbacks(0) | 活動報告
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yasuharu.jp/trackback/1115456
トラックバック
小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode