長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
<< 代表質問要旨(6)台風19号災害からの復旧・復興の取組(県管理河川の安全度の向上) | 戻る | 代表質問要旨(8)台風19号災害からの復旧・復興の取組(振り返りと関係団体との連携協定) >>
代表質問要旨(7)台風19号災害からの復旧・復興の取組(技術職員の確保)
代表質問要旨(7)台風19号災害からの復旧・復興の取組(技術職員の確保)

【質問】
 復旧・復興事業や国土強靭化緊急対策事業など、県として多くの公共事業の発注・施工管理を抱える中で、技術職員の人員体制は十分といえるのか。また、今後の職員確保の取組について伺う。

【総務部長】
 現在、台風第19号災害における復旧・復興対応は勿論、国土強靭化に係る道路、河川、農業施設等の事業の推進に向けて、県を挙げて取組んでいる。
 しかしながら、本県の技術職員のうち、土木・農業土木職については、近年、予定している採用者数を確保できていない状況にあり、現在、他県からの職員応援や、任期付職員の採用など、様々な方策を講じ災害への対応を行っている。
 今後もしっかりと社会資本整備を進めていくためには、県組織として技術力の維持が不可欠であり、職員の計画的・継続的な採用が重要である。
 このため、今年度から採用募集の年複数回実施や東京都内での受験会場の新設を行っている。来年度からは、技術系の応募者も受験しやすいよう、従来の公務員型の教養試験を改め、多くの民間企業が利用する能力検査に変更する。
 これに加えて、今後、社会人経験者採用の資格要件の緩和を行うとともに、状況に応じて、選考試験回数の増加や任期付職員の再度の募集なども行い、必要な職員確保を進めてまいりたい。 

*上記のような状況なので、お知り合いの方に適任者がおられれば、ぜひ長野県を受験するようお勧めください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2020.03.26 Thursday | comments(0) | - | 活動報告
コメント
コメントする









小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode