長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
<< 代表質問要旨(19)「学びの県づくり」(県立短大の評価等) | 戻る | 代表質問要旨(21)「学びの県づくり」(高校入試改革) >>
代表質問要旨(20)「学びの県づくり」(地域高校の充実等)
 今回の代表質問の細かな項目は40ほどあり、ようやく半分まで来ました。情報としては陳腐化してくる面がありますが、新しい年度の活動の指針としたいと思っています。

代表質問要旨(20)「学びの県づくり」(地域高校の充実等)

【質問】
 今後の高校再編の検討の中では、地域の将来を担う人材を育成する地域高校の充実を図っていただきたい。少子化が進展する中で、特に中山間地にある地域高校は大変厳しい状況になっており、今までどおり40人でひとクラスという体制が困難になることが想定される。小中学校同様に35人学級体制などを検討し、定数の見直しについて国へ要望するなど、具体的な取組が必要と考える。

【教育長】
 生活集団と学習集団とがほぼ一致している小中学校とは異なり、高校では学級等の生活集団と授業等の学習集団とは別に考えていく必要があるとに思っている。これまでも生活集団は40人としつつ、学習集団としては、専門学科の実習等を始め、習熟度別学習や選択講座など、学級とは別の少人数の集団を編成し、多様な学びを展開してきている。
 一方、生活集団としての少人数学級のあり方については、「未来の学校構築事業」の中で研究校を指定し、研究を進めている。
 なお、「高校改革〜夢に挑戦する学び〜実施方針」に掲げているとおり、学びの場の保障が必要な中山間地においては、魅力的な学びの場の創造に向けて、地域と協力した最大限の努力を行ってまいりたい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2020.04.07 Tuesday | comments(0) | - | 活動報告
コメント
コメントする









小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode