長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
<< 代表質問要旨(20)「学びの県づくり」(地域高校の充実等) | 戻る | 代表質問要旨(22)「産業の生産性が高い県づくり」(技術の地域内循環) >>
代表質問要旨(21)「学びの県づくり」(高校入試改革)
高校入試の改革については、その内容や進め方等に関して会派の中で様々な意見があり、代表質問でも総論的にとりあげました。

代表質問要旨(21)「学びの県づくり」(高校入試改革)

【質問】
 高校の入試改革について取り組まれているが、ぜひ中学生、あるいは中学校側、中学校の先生、更には関係の保護者、中学校の関係の地域の皆さんとよく論議を深めて進めていただきたいが、今回2年間延期することになった、その後の考え方、今後の検討の方向性について伺う。

【教育長】
 入学者選抜制度の検討については、昨年9月に第二次案を公表し、県議会をはじめ、多くの皆様から様々なご意見をいただいた。そうしたご意見を踏まえ、検討事項を整理し、今後の対応方針を本年1月に策定した。
 導入時期については、移行期間中も含め新学習指導要領の主旨に則った内容で学ぶ、現中学校1年生からとしてきたが、授業改善及び中学校における学習評価がすべての学校で着実に実施されるためには一定程度の期間が必要であると判断し、新学習指導要領で中学校3年間を学ぶことになる現小学校5年生が受検する、令和6年度選抜から新たな制度を導入することとした。
 この対応方針に基づいて、制度の具体的内容の提示、不登校生等への配慮内容の検討、学校現場における負担軽減の方法の研究等の課題について検討を重ね、本年9月を目途に「新たな選抜制度の内容」を公表し、令和2年度末に新制度を決定したい。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2020.04.08 Wednesday | comments(0) | - | 活動報告
コメント
コメントする









小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode