長野県議会議員・小島康晴オフィシャルサイト | ブログ

長野県議会議員・小島康晴の活動をお伝えするブログ
ブログ
<< 代表質問要旨(26)「産業の生産性が高い県づくり」(建設業の維持・存続) | 戻る | 代表質問要旨(28)「人をひきつける快適な県づくり」(つながり人口の拡大) >>
代表質問要旨(27)「人をひきつける快適な県づくり」(家族農業への支援)
 3つ目の柱「人をひきつける快適な県づくり」に関連して、4点質問しました。まずは、小さな農業への大きな支援です。(山本農政部長には当地の地域振興局長としても大変お世話になりましたが、この年度末で定年を迎えられました)

代表質問要旨(27)「人をひきつける快適な県づくり」(家族農業への支援)

【質問】
 国連の「小農宣言」を踏まえ、本県においても家族農業や親元就農への支援の強化が必要と考えるがいかがか。

【農政部長】
 家族農業は農業経営体の9割以上を占めており、農業生産のみならず、農村コミュニティの維持や農村の活性化に大変重要であるので、 県としては、これまでも家族農業への支援に努めてきた。
 具体的には、農業改良普及センターによる技術支援に加え、3戸以上の農家がまとまった場合には、小規模な経営面積であっても機械・施設の整備に対して補助する「信州農業生産力強化対策事業」などの県単独事業により支援を行っている。
 また、親元就農に対しても、県独自の支援策として、「長野県農業担い手育成基金」を通じ、親元就農者一人30万円を上限に助成する制度を、昨年度新たに創設し、これまで52名の方に対し支援を行っている。
 家族農業・小規模農業などへの支援の強化については、現在、 国が見直しを進めている次期「食料・農業・農村基本計画」においても検討が行われており、県としては、国の動向も注視しながら、引き続き、支援をしてまいる。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
 ↑ ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2020.04.11 Saturday | comments(0) | - | 活動報告
コメント
コメントする









小島康晴
カテゴリ
最近のお知らせ
リンク
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
コメント
プロフィール
RSS配信中
携帯アクセス
qrcode